入船亭扇治通信(第91回)   

2012年 03月 31日
 春の歩みがこれほど遅々としている年、噺家になって久しぶりです。でもそれだけやわらかい日差しとそよ風が、ありがたく感じられるはず。気長に待つとしましょう。
 さてひょんな事から我が家にやって来たスマートフォン、親よりずっと賢い子で良く働いてくれてます。この原稿も今までは手書きをFAXで送り、管理人さんに更新してもらうという大変なお手間をおかけしてました(ブログなのに月いち更新だったのはそのためです)。
 先月からはとりあえず長文のメールで送信していますので、少しはデータ化が進んだかなといったところです。さあそうなると欲が出るもので一念発起、人からいただいたデスクトップのVAIO(名実共に我が家の「ディスプレイ」となっています)、機械より主に使い手の責任でのべつトラブルを起こしていたカミさんの98搭載メビウス以来、数年ぶりに新しいパソコンを導入しました!
 小学校3年の時、岐阜の実家にカラーテレビが来た時以上の家電維新。ご想像の通り、スマホよりはるかに「出来る」らしいのですがそれだけに気難しい次男に振り回され、機嫌をとる日が続いております。まあこちらも春の訪れをまつ如く、焦らずのんびり付き合っていこうと思っております。
 昨年秋の末廣亭で皆様からお預りした復興支援募金のその後、IT革命の進行と共にお知らせいたしますので、今暫くお待ちください。
それでは今月も、よろしくお願い申し上げます。
扇治拝
[PR]

by irifunetei_senji | 2012-03-31 00:00 | 入船亭扇治通信