入船亭扇治通信 2015.7   

2015年 07月 31日
 早いもので今年のカレンダーも折り返しとなりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
 梅雨にしては雨量が少ないかなと言った陽気が続き首都圏の水がめが今から心配ですが、日中蒸し暑くても夜になると私の住んでいる界隈には乾いた北風が吹き抜け、半袖では肌寒い時もあるくらいで比較的しのぎやすいですね。
 この時期になると晩酌をしながらのプロ野球中継が楽しみの一つ。私は岐阜の出身ですから名古屋フランチャイズの某新聞社系のチームが贔屓なのですが、東京ではテレビはもちろんラジオでも在京球団主催試合の時しか放送がないのが昨年までの悩みの種でした。横浜スタジアムでのDeNA戦はニコニコ生放送で見られますが、無料の一般会員なので混んでくるとすぐ追い出されてしまいます。裏技を使ってパソコン・スマートフォンでラジオが聴けるradikoサービスで何とか中部圏の放送を捕まえてみたり、ニコニコで名古屋の実況を流してくれているコミュニティに入ってみたりといろいろやったみてどれもいま一つしっくり来ない。
 こんなことで時間をとられたりストレスがたまるよりはと、この3月から清水の舞台から飛び降りた気で全国のラジオがエリアフリーで聴けるradikoのプレミアム会員に月額375円(税込)で入会したら、いやその快適なこと!毎回臨場感あふれる生中継がクリアなステレオサウンドで楽しめる。相手チームの主催試合でも名古屋のラジオ局制作ですから地元のアナウンサーと球団OBの解説者の組み合わせが多く、聴いていて耳に心地いい。どんなに失策や凡打の時でも「いやぁ残念でしたが、この失敗がいい経験になってきっと次に生きてきますよ」「おっしゃる通りですね、さあそれでは中盤以降の反撃に期待しましょう!」の連続ですから。回が替わる時に入る間のコマーシャルも名古屋ローカルで、これもまた味がある。ワンコイン以下でこれだけ楽しめるんだから、何でもっと早くプレミアムにしなかったのかと悔やむくらい快適な聴取環境、なのですが…。
 それに比べて、肝心の試合内容と成績!この通信を打っている時点でわが贔屓チームはセ・リーグ単独最下位に沈み、オールスター戦にはファン投票では一人も選ばれないという輝かしい戦歴です。まだまだ先は長いと言っているうちにペナントレースも半ばを迎え、一向に浮上の様子が見えないチーム状況。せめて375円分の活躍はしてくれよと、今日もイヤフォンを耳に差すのですが…。
 野球にばっかりかまけてないで、もちろん稽古にも励みます。今年で3回目になる末廣亭余一会での「文治・扇治二人会 夏の特別篇」。お暑い中来て下さるお客様方のおかげで、新宿のお席亭から「平日の昼間なのによく人を入れてくれて助かってる。今年も期待してるよ」との身に余る言葉を頂戴し感激。ゲストの歌丸師匠の体調が心配ですが、元気に復帰してくれることを信じつつ良い会になるよう頑張ります。ブログ掲載のご案内で特典・ご優待もありますので是非ご活用いただいて、夏の1日冷房の効いた場内でたっぷりと熱演お楽しみください。
 よろしく、お願い申し上げます。
扇治
[PR]

by irifunetei_senji | 2015-07-31 00:01 | 入船亭扇治通信