入船亭扇治通信(第18回)   

2006年 02月 28日
 自宅の風呂のシャワーがなかなか熱くならないので、ガス釜が壊れたのかとみてもらったら、単に今年は厳冬で水温が低いからとのこと。10年ぶりの冬らしい冬だそうで、すっかり暖冬に慣れて身体も気持ちもなまってたんだなあと思います。
 前座時代、1月2日に柳家小さん宅の新年会。道場に噺家お客さん100人近く集まって夜っぴて大宴会をやっている脇で、後から後からつめかける人のために、汚れたグラスを下げるはしから洗ったものです。それも台所の流しは料理の方で手一杯で使えず、表の水道で洗い物。あの時の指先がちぎれるほど冷たかった水も、今となれば良き想い出。初心を忘れず、芸歴20年の節目を大事に過ごしていきたいと思っております。

扇治拝
[PR]

by irifunetei_senji | 2006-02-28 00:00 | 入船亭扇治通信