入船亭扇治通信(第36回)   

2007年 08月 31日
 何かと不順な陽気の続く夏、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 先月は久しぶりで平治師匠との二人回、実に2年3ヶ月ぶりの第34回は123名と、今までで最高のお客様に来ていただきました。曜日と天候に恵まれたのはもちろんですが、この会を心待ちにしてたんだよという方が多勢いらっしゃったのには感激です。
 自分とは芸風が違って、しかも力がある人との会は、やはり勉強になります。落語芸術協会のみならず落語会の至宝、平治師匠とのご縁を大切に、二人会は末永く続けていくつもりですので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
 今月は奉納落語の大役、念願の図書館寄席、末廣亭下席、中旬には八王子車人形西川古柳座の皆様と札幌……。なかなかに多忙な夏を過ごしております。年齢と共に暑さが身に応えるようにはなりましたが、それでも1年で最も好きな季節。お客様方にも夏の良い想い出がたくさん、できますように。
扇治拝
[PR]

by irifunetei_senji | 2007-08-31 00:00 | 入船亭扇治通信