入船亭扇治通信(第61回)   

2009年 09月 30日
 結局いつ明けたかわからない梅雨、派手なようで実はあまり中身のないような選挙戦と、はっきりしない夏が過ぎて日差しはもう秋です。皆様いかがお過ごしでしょうか。
 先月に引き続いてのご報告、引っ越しが決まりました。当初、九割方決めていた物件に致命的な欠陥が見つかったり、いいなと思うところは条件が合わなかったり……。暑い中歩き回って疲れ果て、一時は「こんな経済状況の時にわざわざお金と体力を使わなくても」とあきらめかけていたのですが、縁あって良い大家さんの住んでらっしゃる下の階をお借りすることになりました。
 日照が現在の1/3以下になるなど、やはりずいぶん悩みもしました。でも、庭が付いている・セキュリティがしっかりしている・駐車場込みで割引してもらえる等、プラス要因を考慮の結果、どうせいつかは使うお金だからと、清水の舞台から目をつむって飛び降りました。普段1万円以上の買物をするにも大汗をかく私にとって、本当にめまいのするような一大イベントです。
 でもこれを機に、また新たな出発にしようと、自分自身も前向きに考えることを心がけております。新居で例えどんなに狭くとも確保した空間を拠点に、今までとはひと味もふた味も違う扇治を発信して参りますので、どうぞ今後とも、よろしくお願い申し上げます。
扇治
[PR]

by irifunetei_senji | 2009-09-30 00:00 | 入船亭扇治通信