<   2005年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

入船亭扇治通信(第6回)   

2005年 02月 11日
 寒い日が続きます。皆様おかわりございませんでしょうか。
 ご報告が遅れましたが、昨年暮れの一門の忘年句会は、遊一さんのひとり勝ちでした。お題は「独楽」と「羽根つき」。どちらも最近見かけることが少なくなったもの、また子供の遊びというイメージがあるので、なかなか難しいだろうと師匠が言った通り、皆大苦戦。
 私のこしらえたのは、まず「独楽」が、

塗りの独楽 はこぶ前座の 手も赤く

 というもの。曲芸の独楽を高座へ持って行く前座の姿を詠んで、実はちょっと自信があったのですが、商売で使う独楽は季語にならないのと、逆に“手も赤く”はあかぎれ(冬の季語)を連想させるので駄目だと師匠から一刀両断。もちろん兄弟弟子もとってくれませんでした。
 ありゃりゃ今年はボウズかな、と思っていたら、「羽根つき」の方が師匠にとってもらえました。

羽根つきて この世の憂さを とばしけり

 というお粗末ですが……。

 こういうご時世ですから、少しでも明るい話題を語っていければと思います。今月は下席、池袋の昼トリを務めさせていただきます。冬と春の噺、どちらもかけていい時期ですから、ほかの席のトリではできなかった演目を、意識してやってみようと当人もはりきっておりますので、ぜひ一度お運び下さい。
[PR]

by irifunetei_senji | 2005-02-11 22:49 | 入船亭扇治通信

池袋演芸場昼席 主任   

2005年 02月 02日
平成17年2月21日(月)〜28(月)まで
開演14:00〜
(扇治は16:45頃上がり)

木戸銭:2,000円
ホームページを見たと言って頂ければ、
特別料金でご入場になれます!

お問い合わせ
池袋演芸場
03-3971-4545
[PR]

by irifunetei_senji | 2005-02-02 23:55 | イベント告知(関東・他)

黒門亭(終了)   

2005年 02月 02日
平成17年2月11日(金・祝)、12(土)
18:00〜

於:落語協会事務所2F

出演:
古今亭菊千代
入船亭扇治
入船亭扇里ほか

木戸銭:1,000円

※12日は“バレンタイン愛の劇場”と銘打ち、
色恋に関する噺を特集。扇治は寄席のお客さん同士の
淡い恋を描いた新作「ネタ帳が恋を語る話」を披露!

お問い合わせ
落語協会
03-3833-8563
[PR]

by irifunetei_senji | 2005-02-02 23:51 | イベント告知(関東・他)

浅草演芸ホール昼席(終了)   

2005年 02月 02日
平成17年2月12日(土)〜16(水)まで
12:15頃上がり

お問い合わせ
浅草演芸ホール
03-3841-6545
[PR]

by irifunetei_senji | 2005-02-02 23:47 | イベント告知(関東・他)

第2回『噺こそすべて』(終了)   

2005年 02月 02日
平成17年2月5日(土)
開場:18:30
開演:18:45〜

於:なかの芸能小劇場

出演:
入船亭扇治「味噌倉」
五街道喜助「大工調べ(通し)」
古今亭菊朗「子は鎹」

木戸銭:
前売1,800円
当日2,000円

お問い合わせ
落語協会
03-3833-8563
[PR]

by irifunetei_senji | 2005-02-02 23:43 | イベント告知(関東・他)

多摩カレッジ『創作落語の実践』(終了)   

2005年 02月 02日
平成17年2月3日(木)
13:00〜

お問い合わせ先
多摩カレッジ国立事務局
TEL 042-571-6200
[PR]

by irifunetei_senji | 2005-02-02 23:38 | イベント告知(関東・他)